4月の学習法について ~柴田~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2019年 4月 2日 4月の学習法について ~柴田~

 

いよいよ四月! 新入生は入学式や入学ガイダンスなど新生活の幕開けの月ですね!

昨日4月1日についに、5月1日から使われる新元号が

「令和」

と定まりました。

典拠は万葉集。200以上ある日本の元号の中で初めて国書の内容を題材に元号が作られたとか。名実ともに、新時代の幕開け……

新しい時代に入ったということで、受験生の皆さんは気持ちを新たに、日々の学習に臨みましょう!

僕が現役時代にこの時期にやっていたことは、

ひたすらに基礎の確認のみ!

 基礎無くしてこの先ふりかかる難しい問題は解けません!

4月28日にはセンター試験本番レベル模試があります。特に、新高校3年生はきちんと目標点を設定し、それを達成できるよう、意識して模試にのぞむようにしましょう。

受験生も、低学年の皆さんも、新学期を気持ちよく、高い意識で迎えましょう!

 

最後に、昨日もお知らせしましたが、開館時間が大幅に変わります!

開館時間までに余裕が生まれたので、今まで以上に時間の使い方を考えていきましょう!!