1月から3月までの学習が第一志望合格に大きく左右する?~安~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2019年 1月 14日 1月から3月までの学習が第一志望合格に大きく左右する?~安~

こんにちは!担任助手の安です。

 

 

みなさん、冬休みが終わって一週間が経ちましたね。現高2の人たちは、

今どれくらい勉強しているでしょうか。

 

テーマにも書いてある通り、現高2にとってこの1~3月というのは「もっとも差ができる時期」

になります。早い段階で受験生としての意識を持ち学習している生徒は、平日5時間・休日は12

時間をごく当たり前のように勉強に取り組んでいます。皆さんはどうでしょうか?部活とかで中々

そんな時間が取れないという人もいるかもしれません。しかし、それ以外にも無駄に過ごしている時

間が多いように感じます。

 

では、なぜ1月~3月が大事なのかについてお話ししたいと思います。

 

その理由の一つとして挙げられるのが、英語を高2の3月31日までに完成させなければならな

いからです。

 

実際、私は高2の3月31日までに英語を完成させることができませんでした。結果どうなったかという

と、受験において英語が足を引っ張ってしまうことになりました

 

そして、高3の4月以降は理科・社会科目の学習に割く時間がこれまでよりも多くなります。だからこ

そ、高2の3月31日までに英語を完成させて欲しいのです。

 

最後に、「本当にこの1月から3月までの時期を全力で取り組んでください。高3の4月から始めては手

遅れになります。」(現高2は何が何でも現役合格しなければいけない学年だから尚更努力してください。)

 

 

補足:受験生はセンター後に完全燃焼してしまう人が多く見られます。ですので最後まで気を引き締

めて全力で取り組んでほしいと思います。