音読室とは!? ~堀口~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2019年 2月 7日 音読室とは!? ~堀口~

こんにちは!担任助手1年の堀口です。最近、大学が春休みに入ったのでコツコツと英語の勉強に力を入れ始めています。始めたのが遅かったですが(;一_一) やはり語学は積み重ねが大事だと痛感しております。


さて、今日のブログのテーマは、「音読室とは!?」です。

東進生の皆さんは当たり前のように使っていますよね。

今回は、「鶴見校の音読室」を紹介させていただきます。

鶴見校の音読室はこのような感じです。

何の変哲もない部屋のように見えますが…、この音読室には合格の秘訣が詰まっているのです!!!

その秘訣とは…、

音読室は声を出しながら勉強をする場所ということです。

当たり前のことかもしれませんが、このような環境はなかなかないと思います。

もちろん、声を出して勉強ができる場所はたくさんありますよね。しかし、音読室は声を出して勉強をするための部屋なのです!!

つまり、周りには音読をしているライバルがたくさんいる環境で勉強できるので、当然モチベーションがとてつもなく上がります!!

また、東進ハイスクールでは音読を推奨しているので、毎日の受講後すぐに音読をすることができます。私は自宅で勉強できるタイプではなかったので、帰ってからやろう、と思ってもなかなかできませんでした。                                          ですので、受講後は必ず音読室に向かうようにしていました。 

現在、東進ハイスクールでは新年度特別招待講習を行っています。「音読室」について気になった方はぜひお気軽にしたのバナーからお申込みください!