私の通っている大学紹介~太田~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2018年 10月 12日 私の通っている大学紹介~太田~

こんにちは☀担任助手1年の太田です。

今日は、私が通っている東京外国語大学についてご紹介します!

東京外国語大学のキャンパスは府中市の閑静な住宅街の中に存在します。

このひとつのキャンパスに、言語文化学部国際社会学部の全学生が集まります。

2019年度からは国際日本学部が新設されます!

既存の両学部を比較すると、言語文化学部の方が言語そのものについて学びを深めたい学生に向いていて、国際社会学部の方が政治経済、法律、国際問題など広く社会学に関心がある学生に向いていると言えます。

出願をする際には、言語文化学部は主専攻語を、国際社会学部は専攻地域を選択するのですが、1年生のうちは、両学部の学生が一緒に専攻語を学ぶ授業が中心となります。

主専攻語として学ぶことができる言語は27言語あります。

私は言語文化学部の学部生としてを学んでいます。マレーシア語を主専攻語として、ネイティブの先生の授業を受けることができるのは東京外国語大学の特徴だと言えます!

珍しい言語を学びたい人はもちろん、メジャーな言語を学びたい人も国内最高の環境の学びができる大学です。

その他の特徴は、留学生が多いことでしょうか。留学生と一緒に英語で行う授業も多く開講されているので、英語力を高めたいという意欲にあふれている人にはうってつけです!

もうひとつおすすめしたいポイントは、外語祭です!語科ごとに料理店や語劇を提供し、毎年とても盛り上がります。今年は11月21日~25日の開催です。一度ぜひ足を運んでみてください。一度来ていただければ東京外国語大学の魅力にとりつかれるはずです…!

と、最後は宣伝になってしまいましたが、これで私の大学紹介を終わりにします。

体調管理には気をつけてください