模試の活用法!~酒井~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 5月 31日 模試の活用法!~酒井~

こんにちは、担任助手の酒井です。またも先週と同じく月曜日に続いての再登場です。しばらくはこのパターンが続くと思います(笑)

昨日も若干触れた気がしますが、今日は模試の活用法について説明していきたいと思います。

ポイントは2つです。

①同じ大学を受ける人たちの中での自分の立ち位置を把握する

模試では受験者の志望校別の順位や偏差値帯の分布図が出ると思います。

そこでの自分の立ち位置を把握することで、自分の今の実力が他の受験生達と比べて高い方か低い方かを知ることが出来ます。それによって苦手分野を克服すればいいのか、苦手だけでなく得意分野も伸ばす必要があるのか見えてくるでしょう。

②自分に足りない部分を知り対策する

これが一番大事なことです。

模試で返却される成績帳票には各科目の点数や偏差値は勿論、分野別の点数や各問題の正答率が出ますね。それに基づいて自分がどの分野が出来ないのか知り、今後に向けて対策する、これは模試を受けてその都度行うことで精度も上がるので是非模試はたくさん受けるようにしてください!

というわけで以上模試の活用法についてでした!

因みに東進では約2週間後に全国統一高校生テストがあります。

まだ模試を受けたことが無いという人は今説明したことを実践する最初の機会にしませんか?