定期試験の復習について | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 5日 定期試験の復習について

こんにちは、担任助手の酒井です。昨日に引き続き連続登場です(笑)

なので、早速本編に入ろうと思います。昨日までは定期試験の対策について話してきましたが、今日は定期試験後の話をしたいと思います。定期試験が終わったらそのままおしまい、とはならないですよね。模試後と同じく復習は重要です。何せ模試よりも出題範囲は狭いですしね。模試よりもやりやすいはずですし、自分の弱点を埋めるいい機会になると思います。

そんな定期試験の復習ですが、特に主要5科目を重点的にやってほしいです。そこでちゃんと試験範囲の分野を出来るようになるか否かが大学入試の問題が解けるかどうかにも関わってきますからね。中でも演習系の問題は特に力をつけられると思います。

因みに僕は数学の解き直しが課題として出され、苦戦しながらもやっていったら少しずつですが実力がついていきました。

時間は長くても1日で終わらせるようにしましょう!復習ばっかりに気を取られて次の範囲やそれ以外の勉強が手につかなくなっては本末転倒ですからね!復習する量が多すぎて1日じゃ終わらないという人は受験で使う予定の科目だけに絞ってでもやり切りましょう。

それだけ定期試験の復習は大事だという事です。さっきも言ったようにここで出来なかったところを出来るようにするか否かがそのまま大学入試に直結していきますからね。きちんと復習して問題を無くしてから次の範囲へと進んでいきましょう!まだ定期テストが終わってない人は引き続き対策を頑張ってくださいね!

https://www.toshin.com/sform/tokubetsu-shotai/input?form_type=entry&event_type=summer&yclid=YSS.1001199460.EAIaIQobChMI2pqbqbSR-AIVTisrCh1QBAGwEAAYASAAEgLIKPD_BwE