共通テスト本番の持ち物 ~福久~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2023年 1月 6日 共通テスト本番の持ち物 ~福久~

2023年もよろしくお願いします!担任助手一年の福久聡人です。

新しい年になったということで、とうとう共通テスト本番が目前に迫ってきましたね!受験生はもちろんのこと、新高3、2生にとっても共通テスト同日体験模試超重要イベントです!!この模試の結果は本当に受験の合否に大きく結びつきますからね。ぜひ本気でこの一週間は勉強してほしいです。

今日お伝えする内容は共通テスト試験中の注意事項です。主に試験時間中の所持品についてです。受験生はもちろん、新高3、2生も同日模試受験中は以下のことを注意して、本番同様の環境を作ることを意識しましょう。

 

1.試験時間中に机の上に置けるもの

・受験票 ・黒鉛筆(H、F、HBのみ) ・鉛筆キャップ ・シャープペンシル ・プラスチック製の消しゴム ・鉛筆削り ・時計 ・眼鏡 ・ハンカチ ・目薬 ・ティッシュ(袋、箱から取り出したもののみ)

結構置けるものありますよね。でも結構厳しいものもあって、基本的に文字が入ったもの、特に格言などが入った鉛筆はNGです。それから、意外とみなさん模試とかで意識していないのが、マークシートの記入は鉛筆のみ可ということです。シャープペンシルの使用は計算やメモ目的のみ許可されているので注意してくださいね。

 

2.試験時間中に使用してはいけないもの

・定規 ・コンパス ・電卓 ・そろばん ・携帯電話等の電子機器類

当たり前のことですがこれらの物を身につけていたり、手に持っていると不正行為になります。電子機器類は電源を切って、カバンの中に必ずしまいましょう!

 

3.その他

英文字や地図等がプリントされている服等を当日着ていくのは認められていないです。服装は制服か無地のものを着ていくのが無難です。また試験監督に許可を取れば座布団やひざ掛けを使用できるみたいなので、心配な人は持っていくといいかもです。

 

これらのことは日ごろの模試から意識出来ることなので、知らなかった人や意識していなかった人は同日体験を機に意識し始めてみましょう!!それではまた!!