1点でも高得点を取るために、今できること~吉田~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2020年 1月 11日 1点でも高得点を取るために、今できること~吉田~

こんにちは。担任助手4年の吉田です。

受験生の皆さん、センター試験まであと1週間を切りました!

もう残された時間は限られてきました。

では、今どんな勉強をしていますかね?

 

センター試験を受験する人なら、出来る限り高得点を取りたいと思います。

限られた時間の中で、1点でも多くの点数を取るために必要な勉強が出来ていますか?

今日は何を中心にすべきなのか。という話に重きを置いて話したいと思います。

ずばり「1日1長文」「暗記物を気合で詰め切る」です。

 

どちらも当たり前のことで、すでに実践している人が多いかもしれませんが、

試験本番のパフォーマンスを最大化するためには「1日1長文」は欠かせません。

 

英語等の長文は1日触れていないと3日分の力が失われているともいわれているので、日々長文に触れておかないと本番で力を発揮できなくなってしまうので、是非試してみてください。

 

もう一つの「暗記物」については、試験1分前まで伸ばすことが出来る伸びしろがある単元を重点的にやってみてください。

例えば、英語なら単語熟語を覚える作業をしたり、地歴公民なら最後に基礎的な部分を詰めなおしたりやるべきことは沢山あります。

最後まで足掻いて1点でも多く取れるように意識して頑張りましょう!