受験生に向けて~吉田~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2018年 12月 24日 受験生に向けて~吉田~

 

こんにちは!鶴見校担任助手3年の吉田です。

今日は受験生の皆さんに向けて書いてみたいと思います。

センター試験まであと25日、国公立の入試まであと約2か月ですね。

受験勉強の方は順調ですか?中にはメンタルがきつくてなかなか集中できない子もいるかとは思います。

僕個人としては、この時期から本番までで最も大事なことは、自分に自信を持つことだと思っています。

これだけ勉強したのはこの会場で、全国で自分しかいない、ここまで短期間で集中して勉強したのは自分しかいない、いろいろあるとは思いますが、そういう心構えで臨んでほしいと思います。

そうすれば、途中でメンタルが壊れて勉強できないとか、センター本番が終わって気が抜けてやる気がなくなることがなくなると思います。

本気で志望校に受かりたいという気持ち、プライドを持って、受験に立ち向かわないと、どこかでボロが出ると僕は思うので、あと2か月、後期の子は3か月あると思うけど、それだけは忘れないように心がけてみてください。

◎最後にセンター本番でのアドバイスをして終わります

  1. センター本番の数学の問題が配られたら、必ず裏面を上にして、裏からページをめくること。
    1. 普通に開くと最初にⅠのみかⅡのみの問題を解いて大変なことになります。
    2. 僕の友人も本番でやらかしたりしてるので気を付けてください。
  2. 当たり前だけど時計は持参
    1. 会場には基本ないです。
  3. 2日間の受験をする人は自己採点を1日目終了時点ではしない。
    1. 結果が悪くても良くても精神的に良くないです。
    2. 本当に自信があればいいけど、基本的にはしない。

他にもあるとは思いますが、とりあえずこの程度にしておきます。

まずはセンター試験を頑張ってください!