6月 | 2020 | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ 2020年06月の記事一覧

2020年 6月 27日 この夏を有意義に!~福島~

こんにちは!担任助手二年の福島です!

最近急に暑くなってきましたね、、

さて、夏と言ったらやっぱり夏休みですよね!!

自分の大学は夏休みまで対面授業が無いので夏休みが近づいていると言われても実感はありませんが・・・(笑)

ですが、高校生の皆さんはコロナの影響で夏休みが短縮されるという話も耳にします。

夏休みが短くなるということはまとまって勉強する時間が短くなってしまうということでとても大変なことです。

特に、受験生の夏休みは「受験の天王山」と言われるほどです。

今年は本当に今までとは違う状況になってしまうのでこの変則的な夏休みをどのように過ごすかということがその後の受験勉強に大きな影響を与えると思います。

夏休みを迎えるにあたってまず、「今のスケジュールの立て方で大丈夫か?」ということを確認して見て下さい。

受験生の目標である6月末受講修了という目標は達成できそうですか?

ここで遅れを取ってしまうと勉強の計画が後ろ倒しになってしまい夏休みの勉強に支障が出てしまいます。

ここで後れを取ってしまうことは本当にもったいないです。

6月末から逆算して1日何コマ受ければ終わるかを逆算するなどして後れを取らないようにしっかりと計画をたてましょう

ここできちんと計画をたてることができればより有意義な夏休みを過ごせることは間違いありません

まだ乗りに乗れていない人は物理的にも勉強的にも熱い夏にしていきましょう!!

 

 

2020年 6月 25日 安河内先生のライブ授業!!~荒木~

こんにちは、担任助手の荒木です☺

タイトルの通り、安河内先生が鶴見校にいらっしゃいます!!

8月5日 19:30~21:30

特別公開授業を行います!

安河内先生が実際に鶴見校にいらっしゃって実際に生で授業をしてくださいます!

音声を使って楽しく英語を学ぶコツや、リスニングとリーディングを同時に学ぶ効率の良い方法

単語の覚え方さらに英語を勉強する意義を教えて頂きます!!✨✨

有名な参考書を多数出版し、テレビ番組にも出演していらっしゃる先生で、全国に3万人の受講生がいます!!

そんな素晴らしい先生のライブ授業を90分も受けることができます!

しかも無料で!!🔥

高校1年生・2年対象になっていて、東進生もそうでないひとも参加できるイベントなのでぜひ興味のある方は是非お申込みください

3密を避けるために40人限定での実施になります、お申し込みお早めに!

この授業をきっかけに夏に英語で大躍進を遂げましょう!🏁

 

 

2020年 6月 18日 夏期特別招待講習~荒木~

こんにちは!担任助手2年の荒木です☺

まだ気分は一女だし、まだ一女扱いしてもらえるんじゃないかと思っていましたが、                                              サークルの一年生や校舎の後輩スタッフを見てると私とは何かが違っていて、                                             あぁ私もう二女になったんだなあと実感が湧いてきてます👵

泣いてます(笑)

さて本題に入ります(笑)

現在東進ハイスクールでは夏期特別招待講習を実施しています。

夏期講習なのにもう始まっているの?と思う人もいらっしゃると思いますが、もう始まっているんです!!

7月14までのお申込みで最大4講座(1講座 = 5コマ)体験することができます!!🔥🔥

高3生は1講座までとなっております。

大学受験に向けて何から始めたらいいかわからない、、という人や                                              予備校の授業ってどんな感じが気になる、、という人は是非お申込みください!!!

行ったことない塾・予備校に一人で行くのはちょっとなあ…という人は友達を誘ってみてください🙆

今回の招待講習は無料で行っているので気軽にお申し込みしてくださいね!

お待ちしてます~~!

 

2020年 6月 14日 ~模試で気を付けること~安藤

お久ぶりです、担任助手一年の安藤です☆
約一ヶ月半ぶりのブログです笑

最近 蒸し暑いですよね、そのせいで寝つきが悪くなって困っています。あつがりなので。
こないだも講義がはじまる10分前に起床して大変でした、よりによってオンラインで顔だしのもの、、、朝からお祭り騒ぎです。
何か良く寝れるようになるいい方法があったらおしえてください泣

そんなことは置いといて
さて、みなさん一週間後 「全国統一中学生、高校生テスト」です!!

こないだ中棚担任助手が「模試の後するべきこと」をかいていたので私は勉強とは別のことで模試の際にしてほしいことついて書きたいと思います。

まず1つ目は、腕時計を持って行くことです
会場によっては時計がなかったり、あったとしても見えないことがあるので必ず持参しましょう!時計が無いと残り時間がどれくらいなのか、どの分野にどれくらい時間をさいたのか後で分析ができないので必須です!時計は音が鳴らないアナログのものが好ましいですね、

2つ目は自分の解答を問題用紙に記入することです。
これは終わったあと自己採点をするためです。「いやいや、うつすぐらいそんなの簡単でしょ」と思いますよね。
でも意外と忘れたり、うつし間違えたりするんですよ、
いきなりやる事は難しいので今回の模試のからやってなかった人は実戦して慣れていきましょう!

最後に、これは私だけかもしれませんが マーク模試の時に間違えて4Bのとっても色の濃いの鉛筆を持って行ったことがあるのでみなさんはくれぐれも間違えないようにしてくださいね笑(笑い事ではないですね、入試当日でなくてよかったです。予備のHBの鉛筆があったのでなんとかなりました)

これさえ気を付ければ怖いものはありません、21日の模試も頑張りましょう!!!!

 

 

2020年 6月 13日 気分転換~吉川~

こんにちは。担任助手の吉川です。

皆さん勉強は順調ですか?

 

受験勉強を進めていると勉強に飽きてしまったり、嫌になってしまったりすることがありますよね。

特に受験生はこれから過去問を始めると思いますが、過去問を本番の緊張感で集中して行うとかなり疲れます。

 

そのような時にオススメなのは気分転換をすることです!

今日は私が受験期に行なっていた気分転換の方法を紹介します。

 

1つ目は散歩をすることです。昼食後の眠くなる時間や集中力が切れてしまった時に英語のリスニングをしながら校舎近くの總持寺に行っていました。それでも気分が晴れない總持寺の本堂でしばらくボーっとしていました(笑)

15分くらい歩くだけでも気持ちがスッキリして「もう一回頑張ろう」という気持ちになれます。1日中机に向かって座っていると疲れてしまうので歩いたりストレッチをしたりと身体を動かすことをオススメします。

 

2つ目は音楽を聞くことです。かなりメジャーな気分転換の仕方ですかね。自分の好きな音楽を聴くだけでテンションが上がる人、多いのではないでしょうか。私は元気の出る曲やクラシック音楽をよく聞いていました。やる気が出ない時は音楽の力に頼ってみてください!!

 

 

 

12