季節の変わり目に注意するべきこと~荒木~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2019年 9月 23日 季節の変わり目に注意するべきこと~荒木~

こんにちは、担任助手1年の荒木です!

ここ何日かで一気に秋らしい天候になってきましたね~🍎🍎

そこで!注意しなければいけないものがあります!季節の変わり目は風邪に気を付けましょう!

今日は受験生向けに風邪対策についてお話します!!                          知ってはいるけど普段は意識しないという人が多いと思うので、これを機に心がけていきましょう🙋

1.手洗い・うがい                                     水洗いだけではウイルスを落とすことはできないそうです、石鹸を使いましょう!電車のつり革やドアノブなど生活の様々なところから手はウイルスをもらってきてしまいます。                                                   またうがいでは口の中の細菌を減らし、のどや鼻の粘膜を潤すことができるので風邪予防には大変効果的です!

2.マスク・水分補給🍵                                              これらもうがいと同様でのどやはなの粘膜を潤わせ、風邪ウイルスの活動を抑えることができます。

3.栄養バランスの良い食事をとる🍚🍴                                           受験生はコンビニで買ったごはんやファストフード店での食事ばかりになってしまうこともあるかと思いますが、栄養バランスのとれた食事をとることを心がけましょう。特に食べなくなりがちな野菜や果物には風邪の予防には良いビタミンが多く含まれているので毎日摂るようにしましょう!

4.十分な睡眠をとる                                                    受験生の中には勉強時間の確保のために睡眠を犠牲にし、毎日寝不足💤という人が多くいると思います。もちろん勉強時間も大切ですが同じくらい体調も大事です。涼しくなってきたこの時期は体を温めて眠るようにしましょう!

5.栄養ドリンクを飲む                                                 これは風邪かな?と思った時に特に効果的です。栄養を補給し弱った体力の回復をサポートしてくれます。風邪の兆候が見えたときは長引かせないようにしましょう!

 

受験生は風邪をひいてしまい勉強が思うようにできなくなったら大変ですよね!                           これらのことを意識して、季節の変わり目を万全な体調で乗り切りましょう~✨✨