共通テスト模試はあと一回!~藤本~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 11月 6日 共通テスト模試はあと一回!~藤本~

こんにちは、担任助手の藤本です。

今日11/6は11月全国統一高校生テストが行われています!

受験生は本番同様の緊張感を持ち模試に臨んでいます。

また、共通テスト本番レベル模試も残り一回となりました。

本日は自分がこの模試を受けて良かったなと思うことをいくつかまとめてみようとおもいます!

 

①受験の雰囲気に慣れる

やはり本番というのは独特の緊張感があり、自分の力が発揮できないこともあります、、、

共通テスト本番で力を最大限に発揮するには、受験の雰囲気に慣れているが一番重要です。

模試を通して受験というものに慣れていれば、本番でも落ち着いて試験に挑むことができます!

 

②共通テストの形式になれる

私は一年間で共通テスト形式の模試を何回も受けていたおかげで、共通テストの形式にはとても

慣れていました。過去問を解けばいいのではと思うかもしれませんが、実際の試験ではきれいに

マークをしたり、科目ごとの休憩時間が短かったりと、家で解くのとはまったく異なります。

 

皆さんも共通テスト本番レベル模試、全国統一高校生テストを活用して、本番に向けて備えましょう!