5月 | 2020 | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ 2020年05月の記事一覧

2020年 5月 12日 オススメの東進講座紹介~中棚~

こんにちは!担任助手2年の中棚です☺

皆さん、いかがお過ごしですか!

私は、いよいよ学校のオンライン授業が始まり、慣れないパソコン操作に戸惑っています(・・;)

 

そんな皆さんに今日は東進ハイスクールの「オススメの講座」を紹介します!

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

荒巻先生の「スタンダード世界史です。

この授業で、苦手だった世界史の興味を持つきっかけになりました☺

先生がちょっと変わっている方なのですが、「歴史」の勉強の楽しさを教えてくれる授業で、ワクワクしながら受けていました!

世界史の勉強は、単純な単語暗記では限界があるので、どうしてそうなったか「経緯」を理解することが最も大切です。とてもオススメですよ~!

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

自宅オンライン講習も随時受け付けております!

2020年 5月 9日 オススメの東進講座紹介~安藤~

 

こんにちは!担任助手一年の安藤です!

今日は、私が実際に受けていたオススメの講座を紹介します!

 

オススメの講座は今井先生のC組 英語基礎力完成教室です!

 

この受講を始める前は英語が本当に英語が嫌いでしたが、例文を使って単元ごと一つ一つ丁寧に教えてくれるので私にはもってこいの講座でした。

この講座でほとんどの基礎は網羅できるので授業が終わって自分が書き込んだテキストを見て、復習することもできます。

 

また90分の授業の中で、時間が半分を過ぎたころ先生がためになる雑談をしてくれるので自分が疲れたなと集中力がきれたときにいい息抜きになりました。

話が面白いので、受講中は笑いをこらえるのが大変でした。

 

是非受けてみてください!

 

 

 

2020年 5月 7日 オススメの東進講座紹介~市川~

こんにちは。担任助手の市川です。今日は私が実際に受講していたオススメの講座を紹介です。

 

私は金谷俊一郎先生のスタンダード日本史Bをおすすめです。

金谷先生は有名なので知っている方も多いのではないでしょうか。

この授業では時代の流れや論理を重視して学ぶことが出来ます。

歴史は教科書中心だと時系列や時代の流れはどうしても疎かになりがちですが、受験では大変よく聞かれるジャンルです。。。

授業内の板書によって時代の流れがすぐにわかるまとまったノートが手に入ります。

そして歴史において論理を理解していないと穴埋めや記述などでつまづきがちですが、これを受ければそれらにも役立ちます。

講座内で登場するクスッと笑えるごろ合わせなどもおすすめです。

 

 

2020年 5月 1日 オススメの東進講座紹介~村上~

こんにちは!担任助手一年の村上です。今回は私が受験生の時に取っていた、オススメの講座を紹介します。

 

ズバリ、難関化学(樹葉瑛士先生)をおすすめします!はっきりとした口調で聞き取りやすく、適度な緊張感を保ったまま講座を受けることができますよ。授業は主に黒板を使います。板書がまとまっていることも特徴です。

 

授業を聞きながらテキストの空欄を埋めていきます。受講が終わった後の完成したテキストには愛着がわきます。

私はそのテキスト(特に無機化学の冊子)を常に持ち歩き、忘れていたことがあるとそこに付箋をつけたり、新たなことを学んだ場合は書き込んで、そのテキストだけで無機化学は完璧!という状態にしていました。

もちろんセンター試験本番も、公立二次試験のときも持っていきました。通期では問題演習は少なめなので学校の問題集と一緒にやるのをお勧めします。しかしだからといって演習が少ないわけではなく夏期には演習講座が別にあるので難しい問題にもチャレンジできますので、やりごたえがありますよ!

 

東進では現在自宅オンライン講習を実施中です。この機会に自宅で名講義を受けてみませんか?

 

 

12