過去問は夏に解こう!~村林~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 7月 29日 過去問は夏に解こう!~村林~

こんにちは!担任助手1年の村林です。大学の授業が終わりに差し掛かり、なんともいえない達成感を感じつつある日々です。

 

 

本日は、過去問についてお話しさせていただこうと思います。

 

受験生の皆さん、過去問は進んでいますか?

 

 

鶴見校では、7月中に共通テストの過去問を最低でも5年分解く、というのが受験生の目標になっていました。

 

 

 

 

世間一般的には(?)、過去問は秋以降解くものだという認識なのかもしれませんが、過去問は夏から始めないと絶対に間に合いません!!

 

 

共通テストの過去問だけでなく、それが終わったら自分の志望する大学の過去問を進めていかなければいけません。(それも10年分……)

大学の過去問は、想像しているよりも難易度が高く、それに伴って復習の時間がかなりかかります。

 

思っている以上に過去問ははかどらないものだからこそ、夏からスタートする必要があります!

もし、まだ始めていない人がいたら7月中にスタートすることを強くオススメします。

 

 

そして、1,2年生のみなさん!

 

来年、もしくは再来年の夏にはもう過去問を解いていかないといけません。

 

そう考えると、残されている時間は案外少ないです!!

 

今のうちにしっかりと全範囲を勉強し終えることで3年生になった時にしっかりと受験対策ができるようになります。

 

 

逆に、全範囲終えられていないと……のちのちとても苦労します(実体験)

 

ぜひ、低学年の期間を大切に過ごしてほしいなと思います(^^)/

 

 

東進では、この夏無料招待講習を実施しています!

 

7月末までのお申込みで低学年のみなさんは2講座、受験生のみなさんは1講座、東進の授業を体験することが出来ます(^^♪

 

 

この機会にぜひ活用してみてください!

 

鶴見校でお待ちしております!