試験当日の過ごし方(内部生向け)~吉川~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2021年 1月 9日 試験当日の過ごし方(内部生向け)~吉川~

 

いよいよ1週間を切りましたね。来週にはもう試験を受けていると考えると驚きますよね・・・?

 

今日は試験当日の過ごし方についてお話しします。

私が試験当日に心がけていたポイントを二つです。

 

①余裕を持って行動すること

②普段通りを心がけること

 

は試験当日に何かあったも焦らずに対応するために必要です。

 

試験当日は何があるかわかりません。

交通機関がマヒするかもしれないし、急にお腹が痛くなったり道に迷ったりするかもしれません。

そんな時に焦らないためにも早め早めに行動することが大切です。

 

例えば、私は試験会場に1時間前には着くようにしていました。

試験会場である大学によってはキャンパスが広く、入り口から自分の試験教室が遠いこともあります。

そのため、試験教室の位置やお手洗いの位置を確認するのに時間が掛かることもあります。

最低でも30分前には試験会場に着くことをお勧めします!!

 

は試験で緊張しすぎないために大切です。

 

試験があるからといって夜遅くまで勉強したり、ゲン担ぎで食べなれないものを食べたりするのはお勧めしません!!

 

試験を必要以上に怖がったり、意識したりする必要はありません。これまでやってきたことをそのまま出すのみです!

慣れないことをして自分のペースを乱すのではなく、普段通りを心がけることが大事です。

 

試験当日はとにかく落ち着いて行動しましょうね!

 

応援しています?