東進リスニングアプリを活用しよう! | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2021年 10月 18日 東進リスニングアプリを活用しよう!

こんにちは!担任助手1年の小山です!

最近一気に風が冷たくなってきましたね、、つい1週間前まで半袖で過ごせたのに、、

 

1週間前にリスニング対策法について書かせていただきました。今日はその続編として、東進リスニングアプリについて紹介したいと思います。

 

そもそも東進リスニングアプリとは、

共通テストのリスニング対策がスマートフォンでできるものです。

大問ごとに問題を再生できるので、ちょっとした隙間時間にトレーニングができます。

 

このアプリには2つのモード(①問題演習モード ②トレーニングモード)があります。

問題演習モードでは、各トピックごとに1問ずつ、実際に問題を解いていきます。問題は何度でも解き直せます。

トレーニングモードでは、問題は解かずに繰り返し音声を聞きます。

私が特にオススメしたいのがこのトレーニングモード内にある、音声速度切替表示テキスト切替の機能です!

音声速度は、0.8倍速1.0倍速1.2倍速から選べます。全体的に聞き取れないときは0.8倍速にして何度も聞き、慣れたら1倍速に戻して聞いてみる。初めから十分に聞き取れる場合は1.2倍速にしてトレーニングしてみて下さい。

表示テキストは、英文・日本語訳表示英文のみ表示すべて非表示から選べます。

自分のレベルに合わせて調節しながら使ってみて欲しいです!

 

大学入学共通テストでは、センター試験に比べて英語のリスニングの配点が高くなりましたよね。模試前、本番前だけの対策じゃ足りないですよ!!

東進リスニングアプリなら短時間で気楽にリスニング対策ができるので本当にオススメです。なんなら共通テスト本番の直前まで使えます。

このアプリを活用して、毎日英語を聞く習慣をつけましょう!

 

 

公開授業、一日体験の申込もお待ちしております!