担任助手紹介上級生編①※丸山視点 | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 9月 14日 担任助手紹介上級生編①※丸山視点

こんにちは!東進ハイスクール鶴見校の丸山です!!

夏夏しい時期が過ぎ雨が多くなってきましたね。

本日は担任助手紹介を丸山の独断偏見で行っていきます。

コンテンツは以下の四つ

①在籍大学②出身高校③生徒の時の印象④丸山から見た~さん

について書いていきたいと思います!!

 

fileNo.1 熊坂祐飛

①慶応大学経済学部3年

②市立東高等学校

③今まで見た受験生の中で1番勉強していた生徒なのではないでしょうか。

自分が受験生の時、高三よりも勉強している熊坂の存在に高三一同慄いていました。

また、熊坂は受験学年になってからは友達との雑談も

自制していてすごいの一言に尽きます。

④普段何をしているのか謎のベールに包まれた男。

我が道をゆくという言葉がぴったりと個人的には感じている。

自分の受験生時代の圧倒的勉強量から生まれる

言葉の説得力により、多くの生徒がその甘い考えを悔い改めてきた。

 

fileNo.2 荒木優衣

①早稲田大学工学部応用化学科2年

②私立公文国際高等学校

③よく同じグループの生徒と話している女の子のイメージでした。

推薦が決まった後も友達が勉強しているからと、

東進に来て勉強を続ける優しい一面も覗かせていました。

 

④じゃがりこを愛し、じゃがいもに愛された女

常にお腹が空いた状態でいもを食べている。

しかし、スリムな体型はキープできているようだ。

じゃがりこを原動力とした明るく、生徒思いな指導は

生徒に勉強の習慣をつけさせ合格へと導くでしょう。

ということで本日の担任助手紹介上級生編①では

熊坂、荒木担任助手の紹介をおこないました!!

高校や志望大学など自分に少しでも似た点があると思った方は、

是非校舎におこしになって話を聞いて行ってはいかがでしょうか!!

また、ただいま全国統一高校生テストのお申込みも受け付けています。

受け入れ人数に上限がございますのでお早めにお申込みください!!!

東進ハイスクールの資料請求は以下のリンクから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓