志望校別単元ジャンル演習進んでいますか?【東進生向け】 | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2021年 9月 26日 志望校別単元ジャンル演習進んでいますか?【東進生向け】

こんにちは!担任助手一年の小山優月です!

 

9月も残りあと5日、、、受験生の皆さん志望校別単元ジャンル演習は順調に進んでいますか?

量が多いし難易度も高くて思うように進まないという声をよく聞きます。今日は単元ジャンル演習を進める上で意識してほしいことをお話ししたいと思います。

 

まず大事なのは一日の演習量の目標を立てること!

「必勝必達セット」として出てくる問題の数はひとりひとり違います。10月末までにこのセットを終わらせるためには一日あたりどのくらいの演習量が必要でしょうか?

必勝必達セットの数 ÷ 残り日数 で計算してみてください。

少なくとも一日で3~4問、多い人は10問くらい触れる必要があるのではないでしょうか??

因みに私が受験生だったときは一日8問くらいを目安に解き進めていましたよ~

 

次に、復習に時間をかけ過ぎないこと!

単元ジャンル演習は「演習量」が命です。

受験本番では初めて見る問題に取り組みますよね、だからこそ初見の問題をたくさん解いていろいろな分野や形式に対応できる力をつけておくことは大切です。

 

最後に、単元ジャンル集中受講を活用すること!

単元ジャンル集中受講とは、そもそも理解不足でつまづいてしまっている分野の授業がピックアップされたものです。

解説をきいて理解不足を解消しましょう!

各回5~30分程度で確認できるのでおすすめです!

 

 

私も去年こんな感じで志望校別単元ジャンル演習をコツコツ進めてなんとかやり切ることが出来ました、、!

進め方で悩んでいる人は参考にしてみて下さい!