受験期のルーティーン~村林~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 10月 5日 受験期のルーティーン~村林~

こんにちは!担任助手1年の村林です。モンブランがおいしい季節になって嬉しいです。

 

今日は、受験期のルーティーンについてお話しさせていただきたいと思います。

 

まず、ルーティーンは受験においてとても大切です。その理由としては、

 

・勉強に対する習慣化が図れる

・受験本番も緊張しすぎることがない

 

の大きく二つだと考えます!

 

受験本番で自分のいつも通りの力を発揮するためにも自分なりのルーティーンを今のうちに決めておくことをおすすめします(^-^)

 

 

ちなみに、私のルーティーンは

・お昼ご飯を食べるときは化学のテキストを見る

・家に帰ってからは10分だけ英語の暗記をする

でした!

 

少ないとかたいしたことないと思われるかと思いますが、これくらいで十分です!😊

 

自分に無理のない範囲でルーティーンを設定しないと、毎日継続することが出来ません。まずは短い時間から勉強をルーティーン化してみましょう!

 

 

校舎では一日体験などを行っております!また、今月の25日の全国統一高校生テストの申し込みも受け付けております🙋

 

お気軽にお問い合わせください!