ブログ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ 

2019年 1月 24日 センター試験を終えて ~堀口~

こんにちは!担任助手一年の堀口です。もうすぐ一月も終わってしまいますね。時間が経つのはあっという間です(゜o゜)

高校1・2年生の皆さんもあと一年以上あるから、と考えているとあっという間に時間が過ぎてしまいますよ…。私もテストまで、あと一週間と思っていたらテストが終わってしまったので(._.) みなさんは、受験はもちろん、何事にも計画的に取り組みましょう!


さて、今日のブログのテーマは「センター試験を終えて」です。

受験生のみなさんは、このセンター試験が最初の試験になった人も多いかと思います。いろいろと思ったことあるとは思いますが、試験はまだまだこれからが肝心ですよね。しっかりと切り替えていきましょう!!

もし、切り替えができない、と悩んでいるのなら、校舎に来て私たち担任助手に聞いてみてください。担任助手も大学受験期にみなさんと同じように悩みながら勉強をしていたので、切り替え方など様々な工夫をしているはずです!

 

高校1・2年生のみなさんは、同日体験受験の復習はしましたか?特に、高校2年生のみなさんはスタートダッシュを切れているかどうか、の分かれ目になってきますよ!この試験から、今後どうやって第一志望合格に向けて受験勉強に取り組んでいくのか、を考える機会だと思います。もうとっくにスタートダッシュを切っているライバルは沢山います。受験生として改めて意識しなおしてみてください。

また、東進生でないみなさんは今回のセンター同日体験受験を受けて、危機感が得られたでしょうか?

現在、鶴見校では新年度特別招待講習無料で行っております!

危機感は得られたけど、この先どうやって行けばいいのかわからない、というみなさんはぜひ講習を受けてみてください!私たちが大学受験に向けてのコーチングをさせていただきます。

気になった方はしたのバナーをクリックしてみてください

2019年 1月 18日 いよいよ本番…!!!!~熊坂~

こんにちは!担任助手の熊坂です!

とうとうやってきましたねこの時が。。。

ここまできたら今までやってきたことを自信に変えて全力で取り組んできてください!

やる前から結果がどうなるかなんで考えていてもなにも変わりません。終わった後に後悔するならして、次の試験までの勉強に生かしてください。

とにかく今は目の前のことに集中あるのみです!

皆さんの検討をお祈りします。頑張ってきてください!

 

 

2019年 1月 17日 いよいよこの時が!!~高橋~

受験生の皆さん!!

ついに待ちに待ったセンター試験本番が明後日に迫ってきました

緊張していますか??

一年前365だったカウントダウンも

だんだんと二桁になり、一桁になり、

ついにまで来ましたね。

私が受験生だった一年前を思い出すと、今頃は緊張で

何を勉強しても上の空って感じだった気がします。笑

一年経つのは早いですね~~

でもこの一年間勉強してきたことは必ず

自分の中に積み上がっているはずです。

積み上げた努力を信じて本番は正々堂々勝負してきてください!

 

そして、現高2、高1生の皆さん!!

今まで頑張る姿を見てきた先輩たちはセンター試験を突破します。

そしてついに自分たちのカウントダウンがスタート。

今の勉強量でいいと思っていますか??

周りが一斉に受験勉強に本気になる中、自分も何かを変えないと

すぐに置いて行かれてしまいますよ!!

いつやるの??

人人人人人人人人人人人人人人人人人人人

今でしょ!!!!

 

2019年 1月 15日 受験前の心構えと用意

こんにちは。担任助手の北村です。

本日はセンター試験4日前と言うことで、僕が受験前に意識していたことを書こうと思います。

あくまで僕が意識していたことなので参考までに。

僕はセンター試験の前はとにかく過去問予想問題の演習を中心に勉強していました。

そこで間違えた問題は本番では必ずできるように人に説明できるまで理解をして復習していました。

また、当日に持っていき復習をする教材を各科目1種類ずつ用意しました。

主にこれは、どうしても解けない問題や知識問題、暗記をするのに使いました。これ一冊の用意は非常に大切だったと思います。

試験前日、試験直前にあらかじめ用意したテキストを読み返して試験時間に一番点が取れる状態にしました。

そしてこの時期に一番意識していたことは、過去問で点数が上手く取れなくてもマイナス思考にならないこと。

マイナスに考えても良いことはない。何故間違えたのかどうすれば本番で間違えないのかを徹底的に考えるようにしましょう。

試験会場に行くと想像している以上に緊張します。そこで自分を後押ししてくれるものは、今まで頑張ってきたという自信です。(かっこつけてるとかではなく)

東進で頑張っている生徒も、図書館や家などで頑張っている方も皆自信を持って受験会場に行ってきて下さい。

応援しています!!

 

 

2019年 1月 14日 1月から3月までの学習が第一志望合格に大きく左右する?~安~

こんにちは!担任助手の安です。

 

 

みなさん、冬休みが終わって一週間が経ちましたね。現高2の人たちは、

今どれくらい勉強しているでしょうか。

 

テーマにも書いてある通り、現高2にとってこの1~3月というのは「もっとも差ができる時期」

になります。早い段階で受験生としての意識を持ち学習している生徒は、平日5時間・休日は12

時間をごく当たり前のように勉強に取り組んでいます。皆さんはどうでしょうか?部活とかで中々

そんな時間が取れないという人もいるかもしれません。しかし、それ以外にも無駄に過ごしている時

間が多いように感じます。

 

では、なぜ1月~3月が大事なのかについてお話ししたいと思います。

 

その理由の一つとして挙げられるのが、英語を高2の3月31日までに完成させなければならな

いからです。

 

実際、私は高2の3月31日までに英語を完成させることができませんでした。結果どうなったかという

と、受験において英語が足を引っ張ってしまうことになりました

 

そして、高3の4月以降は理科・社会科目の学習に割く時間がこれまでよりも多くなります。だからこ

そ、高2の3月31日までに英語を完成させて欲しいのです。

 

最後に、「本当にこの1月から3月までの時期を全力で取り組んでください。高3の4月から始めては手

遅れになります。」(現高2は何が何でも現役合格しなければいけない学年だから尚更努力してください。)

 

 

補足:受験生はセンター後に完全燃焼してしまう人が多く見られます。ですので最後まで気を引き締

めて全力で取り組んでほしいと思います。