高校1,2年生の頃にやっていたこと~吉川~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 10月 31日 高校1,2年生の頃にやっていたこと~吉川~

こんにちは!担任助手の吉川です。

最近朝晩の冷え込みが厳しくなってきて、朝布団から出るのが嫌になっています・・・

 

早いもので、もう10月が終わってしまいますね。

 

さて、今日は私が高校1、2年生の頃にやっていたことを2つ紹介します。

 

私は高校2年生の春に東進に入りました。

当時は部活や課外活動に夢中で、勉強にはあまり力を入れていなかったような記憶があります。

 

その中でも少し意識していたことがあります。

私は勉強とその他のことを両立させるためにはメリハリが大切だと思っています。

限られた時間をどう活用していくかが大きなポイントです。

 

1つ目は通学時間などの隙間時間有効活用していました。

私のオススメは高速マスター基礎力演習講座です。

私は単語帳を持ち歩くのがあまり好きではなかったので、通学時間にスマホのアプリを利用して英単語などを覚えていました。

高校2年生のうちに基本事項が覚えられていたことは

 

2つ目は勉強するときは勉強だけに集中することです

そんな簡単なこと?と思う人もいますよね。集中するって意外と難しいです!

私は短い時間にいかに集中して学習して、勉強効率を上げるか?ということを考えていました。

だらだらと休憩しながらではなく、ストップウォッチで時間を計測して、短時間でぎゅっと勉強するようにしていました。

 

 

高校生にとっては勉強がとても大切です。それと同時に部活や学校行事なども高校生ならではのものだと思います。

高校生活を思いきり楽しみたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

ぜひ参考にしてみてください~!