【東進生向け】試験で緊張はしたくない | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2021年 1月 24日 【東進生向け】試験で緊張はしたくない

皆さんこんにちは!!鶴見校担任助手の松田健志です。最近は本当に寒くなってきましたね、、、今日なんか上空の気温があと一度下がれば大雪と天気予報を受けて、正直驚いていました。

さて!そんな受験シーズンの今、皆さんは試験前の緊張をどのようにほぐしていますか??

先日の共通テストは傾向が昨年と比べてかなり変わったこともあり、緊張して自分の力を出せなかった受験生が多かったと思います。過度な緊張は受験の大敵、どのようにして乗り越えるかが受験において重要なのは間違いありません。自分がどんなことをしたら緊張をほぐせるのか、まだまだ本番まで時間がある人は模試などで、もうすぐ本番な人はイメージトレーニングなどをして、考えてみることをお勧めします。

試験の前に散歩したり、好きな音楽を聴いたり、結果的にうまくいったものを試験前のルーティーンとして取り入れるのがいいと思います。本番の試験に悔いを残すことがないよう、勉強面だけでなく精神面でもしっかり準備をしておくことをお勧めします。

ここからは余談なのですが、とある大物歌手は大舞台の前のルーティーンとして、ある変わった呼吸を取り入れていたそうです。吸うときは一気に、はくときはゆっくりはくというような呼吸で、集中とリラックスが同時に程よくできるそうです。ルーティーンとしては聞きなじみがないものだと思うのですが、私はこれを通っていた高校の教師から聞いて、実践していました。意外と面白いルーティーン持っている人もいるので、他の人に何をしているか聞いてみるのもありかもしれません。