記述模試の復習法~村林~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 9月 13日 記述模試の復習法~村林~

こんにちは!担任助手1年の村林です。いよいよ涼しくなってきて秋を実感しつつあります。

 

いよいよ1週間後の20日は、早慶上理・難関国公立大模試と有名国公私大模試です!

受験生にとっては残り少ない模試の一つなので、目標や意識をしっかりと持って模試に臨んでほしいなと思います。

 

皆さんは記述模試を受けた後、どのように復習しているでしょうか。

共通テストレベル模試と比べて記述模試は少し難易度も高く、私も受験生時代どう復習したらいいのか悩んだ記憶があります。

 

共通テスト模試と記述模試の復習で大きく違うのは、問題を選んで復習する点だと思います。

 

記述模試は満点を取ることを意識するというよりも、自分が確実に取れる問題を選んで部分点を取っていくイメージです。

なので、復習するときには、

・理解できていたのに記述が不十分で減点されている

・少しでも部分点を取れそうだったのに(時間の都合などで)手を付けられなかった

問題に絞り、より効率的な復習をしましょう!

 

 

では、来週の模試も頑張りましょう!