歴史の勉強法 ~市川~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2021年 6月 17日 歴史の勉強法 ~市川~

こんにちは、市川です。無事鳥獣戯画展に行くことが出来ました!

今日は私なりの歴史の勉強法についてお話ししていこうかなと思います。

まず、歴史は用語を覚えることと流れを理解するという両方を進めていかなければなりません。

恐らく用語は一問一答で対策出来ると思います。

そこで多くの生徒さんが躓くのが「流れを理解する」ということです。案外分かった気になっていても模試や過去問を解いてみると点数が取れない!ということもしばしば…。

それを解消するために私は一人授業をしていました!

実は、私の姉が高校生の時、定期テストの時期になると当時小学生の私をつかまえて延々と私に歴史の解説をして、わからないところを質問させるということをしていました。

生憎私には下に兄弟がいないため、脳内オーディエンスを呼び出してその方たちに日本史を解説したり質問に答えたりしていました。

傍から見るとヤバい奴になるので家でやることをおすすめします。

一人授業はなんだか寂しい…という方はぬいぐるみやペットに教えてみてくださいね。

 

現在、東進ハイスクールでは夏期特別招待講習を行っています。勿論歴史の講座もあるので少しでも勉強に不安を感じている方、今の自分を変えたい!!と思っている方は是非↓のバナーから申し込んでみてくださいね。