春休みの勉強の重要性について【内部生向け】 | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2021年 4月 3日 春休みの勉強の重要性について【内部生向け】

こんにちは!!担任助手の野口です!

最近いちごを食べることにハマっています!

もうすぐいちごの季節ではなくなってしまうのでとても悲しいです。笑

 

さて、今日は”春休みの勉強の重要性”について話したいと思います!!!

受験生の皆さん、春休みもあと少しですが毎日何時間勉強していますか???

 

夏休みは受験生みんな勉強しているのに対して春休みはまだ勉強に火がついていない人も多いです。

つまり、春休みは夏休みよりも周りと差をつけやすいです!!

逆に周りに差をつけられやすいとも言えます。

 

今の勉強量の差が受験本番に直接影響してきます!

東進ハイスクール鶴見校は春休み期間(~4/7)は朝8時30分から開館しています。

東進を活用しない手はないですね!!

朝登校をして勉強習慣を身に付けましょう!!

 

鶴見校では1日体験を行っております!!

ご興味のある方、是非お待ちしております。