志を決めよう!~村林~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 8月 20日 志を決めよう!~村林~

こんにちは!担任助手1年の村林です。

 

今回は、将来の目標を決めることの大切さについてお話しさせていただきたいと思います。

 

東進では入塾するとすぐに「あなたの夢や志について考えよう!」と言われます。

私が低学年だったころは、受験の方が優先なのにそんなことばかり言われても……とあまりその重要性を実感していませんでした。

 

ですが、高3になってからその重要性を痛感しました。

 

高3になり受験が現実味を帯びてくると、今の成績と目標にしている大学や学部との差に不安を感じ、迷ってしまうことも多いです。

そんな時に「将来これがやりたいからこの大学に入りたい!」といった目標が明確であれば、それが受験期を乗り越えるモチベーションに繋がります。

 

 

さらに、最近の大学受験において、一般受験であっても、志望理由書のような形で将来学びたいことや大学での学習計画についての書類を求めてくる大学が増えています。

 

大学側もただ勉強が出来るだけでなく、その学んだことを使って将来何かに貢献できる学生を求めているということです。

 

東進生は入塾したころから将来の目標を立てるように指導されているので、このような入試形態の変化にも柔軟に対応できるはずです!!

 

皆さんの中でまだ将来何をやりたいか明確に決まっていない人はぜひ東進で一緒に考えてみませんか?

 

私たち担任助手もサポートします(^-^)!