夏休みは一日を上手く過ごそう! | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県

ブログ

2022年 7月 18日 夏休みは一日を上手く過ごそう!

こんにちは、担任助手の酒井です。今日は海の日ですね。海の恩恵に感謝し、海洋国家日本の繁栄を願う日だそうですよ。私は泳ぐのは好きじゃないですが、寿司や刺身を食べることは好きなので感謝しておこうと思います。

さて今日は夏休み直前、あるいは序盤ということで、夏休みの1日をどう上手く過ごすかについて話そうと思います。

まず、夏休みは基本的に早寝早起きをしましょう。入試は朝始まりが基本なので、それに合わせた生活を夏のうちからしておきましょう。

塾に閉館時間までいて、帰ってきて食事と入浴を済ませたら日付変わる頃になる・・・という人は、帰った後勉強する必要が生まれないように塾にいるうちにやるべきことを済ませましょう。そして帰ったらこの2つが済み次第すぐに寝るのです。そして次の日の朝6時に起きるのです。

勉強するにしても、遊ぶにしても夜中は絶対にやめましょう。夜更かしすれば当然次の日6時に起きるのが困難になりますし、起きれたとしてもその生活を続けるうちに疲れが溜まっていってそのうちガタが来ます。

早寝早起き睡眠時間6時間を心がけましょう。ここで朝型生活にしておかないと、冬になっても夜型生活から抜けられません(経験者は語る)

なので夏休みの学習計画は基本的に日中で完結出来るように立てましょう。もし帰ってからも何かやりたいのならば、食事中や入浴中でも出来る英単語等の学習をするといいと思います。(マナー的には良くないですが、効率を考えたら仕方ないですね)

夏休みは学校の時間割のように時間管理がしっかりされているわけではないので、自分がどう時間を使うかで周りとの差が変わってきます。差をつける事はあってもつけられる事はないように上手く夏休みを過ごしていきましょう!https://www.toshin.com/sform/tokubetsu-shotai/input?form_type=entry&event_type=summer&yclid=YSS.1001199460.EAIaIQobChMI2pqbqbSR-AIVTisrCh1QBAGwEAAYASAAEgLIKPD_BwE