【一般生向け】基礎基本の徹底~熊坂~ | 東進ハイスクール 鶴見校 大学受験の予備校・塾|神奈川県 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2021年 1月 23日 【一般生向け】基礎基本の徹底~熊坂~

こんにちは!担任助手3年の熊坂です!

今日は久々に雨が降り、かなり気温も下がるので防寒対策、感染症対策をしっかりしましょう!

本日のテーマは基礎・基本の徹底です!

現高校2年生以下の皆さん!基礎固めしっかりとやっていますか?

原稿高2年生に関しては、人によっては英数国は割りと固まってきたので難しいことに挑戦したい!なんて思っている人もいると思います。

遅かれ早かれある程度勉強が進んでくると、大体の人は難しい参考書などをやりたくなってしまいます。

そこで一旦自分の基礎力がどれくらいかしっかりと把握して下さい。

そもそもなぜ受験において基礎・基本の徹底が大切といわれるのでしょうか?

答えは簡単です。どんな応用問題も基礎的なことの延長線上にあったり、基礎的なことを複数組み合わせて問題が作られるからです。

受験生になって演習たくさんしているのに点数がぜんぜん伸びない。。。なんて人はざらにいます。

それは基礎が固まってもいないのに、演習ばかりしているからです。

英語に関して言えば、単語、熟語、文法、構文の知識があやふやな状態で長文演習ばかりしても英語は読めるようになりません。

どのような文法が使われていて、どのような文章構成なのかが分からない状態でそもそも長文は読めません。読めた気になっているだけです。

このように基礎・基本の徹底をしてこその演習です。

そして基礎固めに時間をさけるのは今の時期だけだと思って下さい。夏休からはどんどん演習をしていかないと演習量、過去問研究の時間が足らなくなってしまいます。

春までに圧倒的基礎力をつけドンドン点数を伸ばしていきましょう~!!