勉強の秋~熊坂~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

校舎からのお知らせ

2020年 9月 29日 勉強の秋~熊坂~

こんにちは!担任助手三年の熊坂です!

最近空気が乾いて冷たくなりはじめ、秋を感じますね~

秋は文化祭シーズンとも重なり懐かしい匂いがして、とても哀愁の漂う季節ですよね!少し寂しい気持ちにもなります(笑)

そんな季節”秋”は、読書の秋・食欲の秋と呼ばれていますが受験生の皆さんにとっては

勉強の秋です!

ということで自分の受験生時代を振り返りたいと思います

秋は東進においては学年が切り替わるタイミングです。ここを節目に頑張り始める低学年も多いのではないかと思います。

僕自身もそうでした。高校2年生の秋から志望校のランクを1つ上げ、本格的に数Ⅲ・物理・化学を始めるという予定を担任助手の方と立てていたので、

1科目あたりに割ける時間が少なくなると焦りを感じ、勉強量をかなり増やしました。ここからが受験生活の始まりでした。

また受験生の秋は夏の勉強した成果がなかなか出ずかなり焦っていたのを覚えています。

「このままではもう一年勉強かぁ」

なんて浪人を本気で考え始めました(笑)

他にも秋には文化祭活動が忙しくなったり、寒くなり風邪がはやり始めたりとなかなか勉強時間が確保できなくなる人も多いと思います。

しかし高2生に関して言えば、あたりから受験1年前ということで勉強を始める生徒が多いです。

その集団から一歩リードをつけるにはこのタイミングで始める以外方法はありません。(特に部活生などは)

受験生に関して言えばこの期間での演習量が本番に直結します。この期間頑張れなかった場合冬までもつれ、

演習量が足りない過去問沢山解きたいのに復習が間に合わないetc…

といったことが起こります。変わるなら今です!皆さん勉強の秋にしましょう!!