まだいいやと思っていませんか?~宮川~ | 東進ハイスクール鶴見校|神奈川県

ブログ

2020年 11月 21日 まだいいやと思っていませんか?~宮川~

こんにちは!担任助手一年の宮川です!

最近暑くないですか!?この前なんてほぼ夏日でびっくりしました。寒暖差激しくなるので体調にはどうかお気をつけて!

今日は高校2年生、1年生のみなさんに向けてお話ししようかと思います。

みなさん!受験は遠い先の話と思っていませんか?まあ1年、2年先の話なんて全然想像つかないし大体受験勉強なんて3年生から始めれば間に合うでしょー、って思ってませんか?

甘い!甘いぞ!

個人的に高2から受験勉強を始めて一通り受験を経験した身からすると、受験勉強は始める時期がめちゃめちゃ大事だと思っています。

何で?簡単に説明しますね

受験では主にインプットとアウトプットが重要になってきます。具体的にはインプットは授業受けるだとか単語覚えるとかな感じ、アウトプットは演習です。で実はアウトプットはインプットの5倍難しい、時間がかかると言われています。すなわち受験勉強をするにあたって当然授業を受けて復習して演習をして初めて自分の武器になったを言えるわけなんですが、そこまでするのに本来は授業時間の5倍の時間、演習をしなければならない訳です。5倍は極端かもしれませんがかなりの時間演習にあてないといけないんです…!

これを高3までに終わらせている人と高3からやる人の差は歴然なのは分かると思います。もっとも、インプットとアウトプットが終わり一通りの範囲が終わったら過去問等もやらなければならないわけです。高3になってからの時間の使い方もまた大きく変わってきます。

つまり何を言いたいか?いち早くスタートを切りましょう!早ければ早い分だけ有利です!(当たり前のことですが笑)

部活とか定期テストとかいろいろあって大変だと思いますが、重い腰を上げて少しずつでいいのでがんばってみてはいかがでしょう?